Event is FINISHED

日本郵便によるオープンイノベーションプログラム 「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM 2018」説明会#1

Description

昨年に引き続き、日本郵便とサムライインキュベートによるオープンイノベーションプログラム「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM 2018」の説明会を開催します。

現在の物流業界が直面する様々な環境変化を踏まえ、「これからの時代に応じた郵便・物流を提供し、社会をより豊かに」することを目的に行います。

 

説明会では、各テーマを担当する日本郵便 事業部メンバーが、各事業部の課題や協業先に期待する事、日本郵便やサムライインキュベートからの出資などの応募メリットについて詳細をお伝えします。


説明会終了後には懇親会の時間を設け、日本郵便の各担当と直接交流する時間をご用意しております。

ぜひご参加ください!



スケジュール

 18:3019:00 受付

 19:0019:05 諸注意・本日の流れの案内

 19:0519:10 主催者挨拶

 19:1019:25 事業/アセット/プログラム全体のご紹介

 19:2520:10 詳細テーマのご説明

 20:1020:30 各テーマ担当によるパネルディスカッション

 20:3020:40 質疑応答

 20:4020:45 まとめのご挨拶

 20:4521:30 交流会


 

参加費

 無料(交流会もご参加頂けます)

 


対象者

 ・プログラムに興味のあるご担当者様

 協業を検討されている企業のご担当者様

 ・個人、法人投資家の方

 

会場

 SENQ 霞が関

 所在地:東京都千代田区霞が関一丁目41 日土地ビル2F

 アクセス:東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 7番出口 徒歩1

      東京メトロ千代田線・日比谷線・丸ノ内線「霞ケ関」駅 A12番出口 徒歩3



➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

 

日本郵便「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM 2018」とは

 「これからの時代に応じた郵便・物流を提供し、社会をより豊かに」することを目指して取り組む共創プログラムです。

 

メインテーマ

 郵便・物流のバリューチェーン全体をテクノロジーで変革する

 

詳細テーマ

 (1)物流拠点におけるオペレーションの「自動化」「見える化」

 (2)郵便配達エリアの「最適化」とポスト内「見える化」

 (3)郵便局間における運送便のダイヤの「最適化」

 (4)国際郵便等のオペレーションの「効率化」

 (5)郵便・物流のリソースを活用した新サービス

 テーマの詳細は専用Webサイトから

 

応募ベネフィット

1)郵便・物流ネットワークの活用による実証実験の推進

  郵便・物流ネットワーク(1日約3千万の郵便配達箇所、約14万台の車両、約18万本の郵便ポストなど)の一部を利用した実証実験や早期実用化を推進

2)出資・メンタリング

  サムライインキュベートから11000万円の出資検討、日本郵便から出資検討及び実証実験費用の拠出検討、業界スペシャリストからのメンタリング

 

専用Webサイト

 http://event.samurai-incubate.asia/jp-logitech/

 ※昨年度DemoDayの様子もARCHIVEご覧いただけます。

 


募集期間

 201875日(木)~2018819日(日)

 

スケジュール詳細

 201875日(木):サイト公開・募集開始

 2018725日(水)、89日(木):応募説明会

 2018819日(日):応募締め切り

 201810月上旬:採択企業決定、共創検討開始

 20192月上旬(予定):Demo Day(成果発表会)


 

◆前回の説明会の様子









主催:日本郵便株式会社

共催:株式会社サムライインキュベート

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#355654 2018-07-24 05:52:32
More updates
Wed Jul 25, 2018
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
説明会参加チケット(無料) FULL
Venue Address
千代田区 霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F Japan
Organizer
株式会社サムライインキュベート
1,541 Followers